懐かしい

キレイなボード




スポンサーサイト

TUNE UP キャンペーン

TUNE UP キャンペーンが昨日で受付終了しました。

多くの方にご利用いただき、ありがとうございました。



「出すの忘れてた~」って方

ラストチャンス!
今週金曜日にCHUSさんにキャンペーンボードの集荷に行きますので
今週日曜日までならなんとか作業に間に合います。


宜しくお願い致します。

ソールリペア

キャンペーンチューンはフルチューンなので
ソールリペアつきです。

深いキズはサンディングマシンで荒削りして
リペア材を溶着。



余分ななリペア材はメタルスクレイパーで削り



サンディングすると・・・ぱっと見分からない程度になります。



リペア材はソールより滑走性が劣るので、なるべくリペアしたくはないのですが
深いキズは仕方ありません。
滑走性に関係なさそうな浅いキズはリペアしない事もあります。

シーズン終了後のボードは TUNE UP してリフレッシュしましょう。

キャンペーンチューンも残り一週間です。
宜しくお願い致します。

やな季節

気温30度の中ホットワックス。



めっちゃ染み込んでる気がする~



チューンナップには辛い時期になってきました。

ソール焼け

皆さんのボードのソールは焼けてませんか?

HOTWAXしているの6割以上の人はヤケているんじゃないかな・・・
ワクシングペーパーしているから大丈夫と思っている人も多いとおもいますが
ペーパー使ってもヤケます。
ソールがヤケるとワックスが入りにくくなり滑走性が落ちます。

焼けている状態とはアモルファスが・・・・・・・・と面倒なのでやめます。

ヤケたソールはテカテカ光った感じになり、
酷い場合はスクレーパーやアイロンが引っかかります。

ブラックソールはリムーバーでワックスを取ると良く解りますよ。



乾くとこんな感じ



テカテカしている所がヤケ。
かなり広範囲にヤケてます。

一方、ヤケが無いソールは



ソール焼けの原因は
アイロンの性能、ワックスのメーカー、ソールの状態、ワクシングする室温、等々

自分のボードは大丈夫か?ワクシング方法は?
と思った方はボードを持って来てください。

ソールのヤケは酷くなければサンディングで取れます。

チューンナップキャンペーンも残り2週間。

6月末まででしたが
30日が土曜日なので

7月1日(日)までにします。 

宜しくお願い致します。