TUNE UP マシン 修理

TUNE UP マシン(サンディングマシン)の修理をしました。

長年使用し摩耗した「トラッキングホイール」を交換です。
トラッキングホイールは、サンディングベルトにテンションをかけるホイールで、擦れて摩耗していました。

GR1.jpg

摩耗で溝が無くなっています。

長年の使用でビス・ボルト類が錆だらけなので「イノウエ」に行って似たような物を購入!
(アメリカ製のマシンなので同じ規格のものがなかなかありません)
タップを切り直したりして、何とか取りつけないといけません。

困った時の「イノウエ」です!

GR3.jpg

タップを切り直し新品のビスでフランジ(ベルトの外れ止め)を取り付けて
GR4.jpg

マシンに取りつけ
GR5.jpg

マシンのボルト・ビスが錆や汚れだらけだったので、交換に1日以上かかってしまいました。

部品代で25万円ぐらいかかってしまいましたが・・ (なんせ輸入品なもので)
試運転したら運転時の音も静かになり、ベルトもスムーズ!
TUNE UPの仕上がりも良くなりそうです!
スポンサーサイト